街角

----------*----------*----------*----------*----------*----------


二度と会わないはずの人に、きのう出会った。

後ろ姿を見かけたとき、思わず声をかけた。

振り向いたあなたは、私を見て驚いている。

忘れてた思い出が、
まるで、ついさっきのことのように、
次々とよみがえってくる。

あの頃の切なさが、胸を一杯にしてしまう。
涙があふれて、何も言うことが出来ない。

「元気?」って明るく話したかった。
そうできると思ってた。さっきまで。

だから、声を、かけた。

それなのに。
何も、言えない。

通り過ぎる人並みの中、
時だけがゆっくりとすぎてゆく。

----------*----------*----------*----------*----------*----------

Fin